読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

補足

@kat0hyu1ch1の、長くなったり連続しそうなツイート

変わったデートスポット格付け

 

1月某日、旧友との飲み会。実際に行ったことのある、変わったデートスポットの話で盛り上がる。

 

イカス男は、「○○が好きだから△△に連れてった。」といった様に、ユニークなデートスポットを理性的にチョイスしてる反面、ダメなやつはとことんダメなデートをしていたことが忘れられず、当時のその場の反応と俺の独断でダメなデートスポットの格付けをした。

 

ユニークさより、意外性と誰も得しない感じを評価対象とし、以下に格付けを載せる。

 

※施設自体の評価ではなく、そこに行くに至った過程や、エスコートすべき側の不備を評価しています。

 

ランクE 拷問博物館 寄生虫博物館

 

寸評。どちらも友人A。知名度が高く、意外性がない上に、目黒とお茶の水という立地のよさから、その気になれば簡単にリカバリーできる点が減点対象。全然ダメではないというか、論ずるに値しない。

 

ランクD まぼろし博覧会 秘宝館

 

寸評。それぞれ友人Bと俺。どちらも知名度があり、意外性はないが異性を楽しませようという気概がある点、飲み会のメンツの普通に行きたそうだった反応で減点。

(秘宝館には、ゴジラ松井のサインが飾ってあった。野球での偉業で国民栄誉賞とか貰ってるけど、そういえばスポーツ新聞の記者とAVの話をしたり、ブラックジョークを言っても反感を買われない様な人柄がよくてユーモアも抜群にある人だった。)


C ポケモンGOのために半日歩かせる 南極探査船

 

寸評。それぞれ友人Dと俺、友人Dは飲み会にいなかった上に意外性もないが、ポケモンGOのためだけに、ポケモンにさほど興味のない異性を半日歩かせた上、終電と同時に外出できるホテルにチェックインし、深夜にまたポケモンを探しに行くという、異性をポケモンGOを引き立てる課金アイテムか何かと捉えている点を高く評価。南極探査船は、すぐ近くに大きな水族館、日本一のプラネタリウム、足を伸ばせば竹島等もある中、敢えて雰囲気の違う南極探査船に乗り込んだスピリッツを評価して欲しい。

 

B 町田ダリア園

 

寸評。手前味噌ながら、ある友人の同僚はひまわり園で何度もデートしていて、女性には非常に評価が高いが、俺の行ったダリア園はとことん不評だった。ダリア園で撮った写真はどれも寂れた住宅街と萎れたダリア、曇った空が映っているのみで、決して有意義な一日になったとは言えない事が容易に想像できる点、1ヶ月後に懲りずに行った日曜大工センターで、椅子に座ってずっと競馬をやっていたら案の定フラれた点を評価したい。

 

A 砲台 逓信博物館

 

寸評。どちらも友人C。「兵器とかに興味ないけどなんか見えたから予定を全部変更して砲台に行った。」「道端にあった逓信博物館とかいうとこで半日ファミコンのゲームをやった。」という本人のコメントからもわかるように、絶対に盛り上がらない施設に敢えて突撃し、無事盛り上がらなかったという。意外性、無為さ共に最高の評価。


SSS牛丼太郎

 

寸評。友人C。現在は倒産している牛丼太郎は俺らにとっては思い出のあるファストフードショップであり、一時期、友人らと「牛丼太郎が潰れたのは○年前だから、190円の納豆丼が好きだったと言えば○年前からの根っからのシティボーイを気取れる。」「いまやってる後継店は東大の近くにしかないから、東大とコネクションを持つ大物を気取れる。」などのクチコミを広めることで、牛丼太郎を復活させる世論を形成していたが、この世の中で友人Cだけがそれに騙され、あろうことか異性を連れ立ってディナーに行ったという。その情景を想像するだけで、ゲラゲラ笑える。

 

総評。上位ランナーに共通することは、どれも下調べや計画性の欠如、施設の魅力を楽しめない状況や相性の悪さである。上位ランクを目指すならば、以上の要点を抑えた上で、天を味方に付け、偶然謎の施設に辿り着く必要があるため、「なんか見えたから」「道端にあったから」という、研ぎ澄まされた感性を要求される。

 

この記事を読んでいる人で、変わったデートをしたことがある人がいたら、一報願う。